MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ~昼~

バックナンバー

New Album『GOOD THINGS』
Dan+Shay
2021/8/13(Fri) Digital Release
(WARNER MUSIC JAPAN )

■洋楽

カントリー界のスーパースター・Dan+Shay
秋風を感じさせてくれる新曲!

Good Things/ Dan+Shay
https://wmg.jp/danshay/ 
※New Album『GOOD THINGS』収録曲

カントリー界のスーパースターであり、ポップシーンとのクロスオーバーで活動の幅を広げているDan + Shayは、
彼らのキャリアを新たな高みへと押し上げた前アルバムから3年、
8月13日にニュー・アルバム『Good Things / グッド・シングス』をリリース!
2019年10月にリリースされた、アルバムからのファーストシングルでもある
ジャスティン・ビーバーをフィーチャーした「10,000 Hours」がカントリーミュージック史上最大の第1週目のストリーミング合計を記録、
2019年に米国のトラック換算で100万曲に到達した最速のカントリー・ソングとなり、
この世界的な大ヒット曲は、ビルボードのホット・カントリー・ソング・チャートで21週にわたって1位を獲得し(チャート史上5番目の長さ)、
グラミー賞の最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門で3度目の受賞を果たし、
同部門の創設以来、3回連続で受賞した初めてのアーティスト。
今回リリースされたアルバム『Good Things』は、このデュオをスーパースターに押し上げた『Dan + Shay』の3rdアルバムに続く作品。

1st Album 「Orb」
PEARL CENTER
2021.09.08 Release
DDCR-7116/¥2,750
(RALLYE LABEL / SPACE SHOWER MUSIC)

■邦楽

Flutter / PEARL CENTER
https://spaceshowermusic.com/artist/12677963/ 
※1st Album 「Orb」

元PAELLASのヴォーカルMATTON(マットン)、YOUR ROMANCEのヴォーカルのinui(イヌイ)、
chelmicoの鈴木真海子も参加するPistachio StudioのクルーでもあるトラックメイカーTiMT(ティムト)に、
元PAELLASのmsd(マサダ)を加えた四人組。
2020年4月にデビューEP「Humor」をリリース。
そのファッション性の高さからCOENやジャーナルスタンダード、Y’sといったブランドとのモデルやコラボレーションも行うなど益々その注目度を上げている。
待望の1st Album「Orb」を9/8リリース。
収録曲「Flutter」は、この夏のアンセムナンバー!

Major 1st Album『CIRCLE & CIRCUS』
SOMETIME’S
2021.8.25 (水) Release!!
 PCCA-06071 3,000円(税込)
(PONY CANYON INC)

 

音楽ユニット・SOMETIME’S
待望のメジャーデビュー作品!

My Love / SOMETIME’S
https://sometime-s.jp/
※Major 1st Album『CIRCLE & CIRCUS』

2017年SOTA(Vo.)とTAKKI(Gt.)で結成された音楽ユニット。
“Sometime” = いつか “Sometimes”= 時々 もしあなたが夢を叶えるために毎日頑張っているなら、
その夢かが「いつか」叶 うようにという思いと「時々」 休んで欲しい という思いをこめて SOMETIMEʼS と名付けられている。
ソウルフルなボーカルと、美しく強いファルセットが印象的なSOTAの歌声とTAKKIの表現力豊かな ギターが支える楽曲は、
ソウル、ファンク、R&B、AOR、ジャズ、ハウスなどボーダレスに様々なジャンル を飲み込みつつも、
耳の中で何度も反芻できるようなキャッチーさを持つ独自のポップスに昇華させ ていることが特徴。
音楽認識アプリ「SHAZAM」の新人アーティストとトレンドである「Discovery チャート」にて1位に評される。
そして5月発売「Slow Dance EP」ではタワレコメン・エイチオシとショップレコメンドも獲得し、
2021 年J-POPシーンを賑わすであろうアーティストとして注目が集まりつつある。
Major 1st Album『CIRCLE & CIRCUS』を8/25にリリース。
「My Love」は、TAKKIの印象的なギターフレーズとSOTAのスモーキーな歌声が、
軽快なサマーチューンとしてアレンジされた楽曲。アルバムの中でも印象的な、アップテンポなナンバーである。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。