MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ~昼~

『LETTERS volume I』
Grace VanderWaal
2019/12/25 (Wed) release
SICP-6233
¥1,800+税 | ボーナス・トラック収録
(Sony Music Entertainment)

■洋楽

“ポップの申し子”と評された、シンガー・ソングライター
魂が揺さぶられる作品!

I Don't Like You /  Grace VanderWaal
https://www.sonymusic.co.jp/artist/gracevanderwaal/
※NEW ALBUM “LETTERS volume I”収録曲

ニューヨーク・タイムズ紙に“ポップの申し子”と評された、シンガー・ソングライター=グレース・ヴァンダーウォール。
前作の1stフルアルバム『ジャスト・ザ・ビギニング』以来、約2年ぶりとなるアルバム作品『レターズヴォリューム1』を発表。
同作品は今年発表されたシングル「ユアー・ソー・ビューティフル」「ウェイスト・マイ・タイム」「アイ・ドント・ライク・ユー」の3曲、
そして今作のために書き下ろされた新曲3曲を加えた、計6曲が収録されたミニ・アルバムとしてのリリース。
また日本のみCDが12月25日に発売予定。こちらにはボーナストラックとして2曲が追加収録。
日本のファンのみに届けられたCDで、オリジナル・アートワークにも注目だ。
本人は今作について、「その時、その時に起こっていることを曲にしているだけです。
たとえば、スタジオで目の前にあるナチョスとかについて歌ったりしている時、今のいい感じ、といったのがきっかけになって曲作りが始まる。
だから、テーマを決めて曲作りやアルバム作りをするのは苦手。また自分では前より自己表現をする際に正直になっていると思います」と語っている。
人生に真摯に向き合う15歳の姿がまっすぐに伝わってきて、思春期の記憶が蘇るだけでなく、魂が揺さぶられる作品となっている。
一切、ギミックが無い今作は、多くの人々の共感を呼ぶことだろう。
来年公開のディズニー映画「Stargirl」の主役にも抜擢されるなど、世界中で今、最も輝いている15歳の第二章が今始まる。

クボタカイ
☆2019.12.04 Release
Debut EP『明星』
¥¥1,500 (税込) DDCB-14067
(SPACE SHOWER MUSIC)

■邦楽

宮崎出身・福岡在住。弱冠ハタチのメロウ・ラッパー。
待望のデビューEPリリース。

ベッドタイムキャンディー 2号 / クボタカイ
https://kubotakai.com/
※Debut EP『明星』収録曲

1999年生まれ、弱冠ハタチのメロウ・ラッパー。宮崎出身・福岡在住。
楽曲制作を始めてまだ1年半でありながら、今年3月に自主制作で発売した5曲入りEP「305」は通販のみで即完。
デビュー前からライブイベントへの出演オファーが絶えないなど、日々反響は大きくなっている。
初の全国流通作品でありデビューEPとなる今作は、
「305」に収録された中でも特に人気の高いナンバー「ベッドタイムキャンディー2号」を含む、
現在のクボタカイの魅力が詰まった作品に仕上がっている。

New Album『けものたちの名前』
ROTH BART BARON
☆2019.11.20 (wed)on sale
PECF-1177 cap-318
¥1,100 (Tax in)
(felicity)

これぞ、本物。
孤高の存在!ROTH BART BARONの最新作。

春の嵐 /  ROTH BART BARON
https://www.rothbartbaron.com/
※New Album『けものたちの名前』収録曲

三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組フォーク・ロック・バンド。2014年、1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアにて制作。
2015年、2nd AL『ATOM』をカナダ・モントリオールにて制作。
2017年、EP『dying for』英・ロンドンにて制作。
2018年、3rd AL『HEX』を発表し、< Music Magazine > < The Sign Magazine > を始め多くの音楽メディアにて年間ベストにランクイン。またサマソニ、フジロックなど大型フェスにも出演。活動は国内のみならず US・ASIA にも及ぶ一方、国の重要文化財『山形・文翔館』での公演も成功させる等、独創的な内容とフォーク・ロックをルーツにした音楽性で世代を超え、多くの音楽ファンを魅了している。
ミックスを1st AL『The Ice Age』以来となるグラミーエンジニアJonathan Low(The National、Justin Vernon<Bon Iver>関連作品)が手掛けた"春の嵐"は
これがROTH BART BARON!ライブメンバーであるホーン隊に加え、徳澤青弦率いる弦楽カルテットが彩りを添える、多幸感あふれるロック・チューンとなっている。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。