MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ~昼~

『By The Way, I Forgive You』
☆2019/02/06(Wed) Release
WPCR-18172 / 2,200円+税
(WARNER MUSIC JAPAN)

■洋楽

グラミー主要3部門、計6部門にノミネートされた2018年を代表する1枚となった実力派シンガー・ソングライターが紡ぐ、
この生きづらい時代を生きる人たちへの「愛」と「赦し」の10章

The Joke / Brandi Carlile
https://wmg.jp/brandi-carlile/
※NEW ALBUM“By The Way, I Forgive You”収録曲

第61回グラミー賞にて主要3部門、計6部門ノミネートの快挙!
1981年ワシントン州出身の実力派女性シンガー・ソングライター。
幼少期から音楽に親しみ、8歳の頃からカントリー・ソングをステージで歌い始めたという。
プロのミュージシャンを志すため、高校を中退してシアトルのミュージック・クラブでキャリアを磨く。
この楽曲「The Joke」は、あるがままの自分や、自分の力を認めてもらえずに、この時代に生きづらさを感じている多感な少年少女たちへの、力強くエモーショナルな応援歌。

☆2019.02.06(wed)on sale
3rd Album『Now & Then』
■初回限定盤(CD+DVD) TYCT-69138 3,500円+税
■通常盤(CD) TYCT-60134 2,800円+税
(ユニバーサル ミュージック合同会社)

■邦楽

聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド SHE’S

Dance With Me / SHE’S
http://she-s.info/
※3rd Album「Now & Then」収録曲

メンバー全員⼤阪出⾝の次世代ピアノロックバンド。2012 年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその⾼い⾳楽性が
⼀気に注⽬を集め、2016 年6 ⽉にメジャーデビュー。全作品のソングライティングを担う井上⻯⾺が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから⼼を鷲掴みする珠⽟のバラードまで、壮⼤かつ圧倒的な存在感を放つ。
2月6日発売の3rdアルバム「Now & Then」は「モンストグランプリ 2018 チャンピオンシップ⼤会」イメージソングに起⽤された「歓びの陽」、TV アニメ「アンゴルモア-元寇合戦記-」エンディングテーマに起⽤され
た「Upside Down」、そしてMBS/TBS ドラマイズム「ルームロンダリング」オープニングテーマとして起⽤された最新シングル「The Everglow」などのタイアップ曲に加え、Yaffle をプロデューサーとして迎えた「Clock」での打ち込みとバンドサウンドを融合した現代的なアプローチや、アルバムのリードトラックとなる「Dance With Me」ではブラスアレンジを⼤胆にフィーチャーするなど、過去作品から⾶躍的に進化を遂げた、SHEʼS の新たな魅⼒を感じられる1枚に仕上がっている。
そして2 /16からバンド史上最⼤キャパZepp Tokyo 含む全14 ヶ所を巡る全国ツアー【SHE'S Tour2019 “Now & Then”】もスタート!
名古屋は、3/24(日)名古屋ダイアモンドホールにてリリースワンマンライブを開催予定!

☆2019.02.06 (wed)on sale
3rd Full Album 「Nice Body? 」
RED-0012 定価\2,315(no tax) ¥2,500(tax in)
Release from RED Project, a division of Sony Music Entertainment

2ピースバンド、ドミコ。待望の衝撃の新作をリリース!

ペーパーロールスター / ドミコ
https://www.domico-music.com/
※3rd Full Album 「Nice Body? 」収録曲

3rd ALBUM 『Nice Body?』の冒頭を飾る「ペーパーロールスター」。
ドミコ史上最速200 BPM越えの爽快なスピード感、ソリッドでエッジーなサウンドに、
『「嫌いじゃだめ」「嫌いはだめ」それがだめ』とさかしたひかるの歌が絡み合うドミコ真骨頂のナンバー。
『Nice Body Tour?』を2/15からスタート!
名古屋は、3月10日(日)CLUB UPSETにて開催!



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。