MID Feeling Good Times

MIDサウンドスケッチ〜昼〜

今月に戻る

☆2014.12.24 (wed)on sale
NEW ALBUM『1000 Forms Of Fear』
SICP-4365  ¥2,200+税
(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)

■洋楽

独特の高揚感溢れるサビ、
ここ数年の葛藤が見事に表現された歌詞が印象的な、最強のポップ・ソング!

Chandelier / SIA
http://www.sonymusic.co.jp/artist/sia/
※NEW ALBUM『1000 Forms Of Fear』収録曲

リアーナ「ダイアモンズ」、ビヨンセ「プリティ・ハーツ」、ブリトニー・スピアーズ「パフューム」、ケイティ・ペリー「ダブル・レインボウ」、自らがヴォーカルとしてフィーチャリング参加した
デヴィッド・ゲッタ「タイタニウム」やフロー・ライダー「ワイルド・ワンズ」−
ここ数年の間シーアがソングライターとして手掛けた数々のヒット・ソングのごく一部だ。
メディアのスポットライトを浴びることを嫌う、“スターになりたくないポップスター”でありながら、正真正銘ポップス界最大のヒットメイカ―として、最も成功しているアーティストのうちの一人。
オーストラリア・アデレイド出身のシーアは、ソングライターとしてはもちろん、唯一無二の歌声を持つポップス・シンガーとしても人気を誇る。
2014年7月に4年振り、5作目となるソロ・アルバム「1000 フォームズ・オブ・フィアー」をリリースすることを発表。
アルバムからのファースト・シングル「シャンデリア」は、シーアでないと成り立たない独特の高揚感溢れるサビと、本人のここ数年の葛藤が見事に表現された歌詞が印象的な、最強のポップ・ソング。
11歳のダンサー、マディ・ジーグラーの表現力豊か過ぎるダンスを披露したミュージック・ビデオがセンセーションとなり、公開から一週間で再生回数650万回を突破。
2013年、米ビルボード誌に登場した際には、頭の上から紙袋を被った彼女の写真に世界が驚愕したというエピソードもある程、顔を見せないことで有名なシーアだが、「シャンデリア」を米テレビ番組で披露した際に、カメラに背中を向けて歌唱したり、二段ベッドにうつ伏せになったまま歌唱するなど、そのエキセントリックなテレビ・パフォーマンス方法が大きな話題を呼んだ。
アルバムは長年のコラボレーターであるグレッグ・カースティン(ケリー・クラークソン、P!NKなど)との共作。
収録曲全てがさすがと思わせるポップ・センスを兼ね揃えた、究極のポップ・アルバムに仕上がっている。


☆2014.12.17 (wed)on sale
2nd SINGLE『Orphans / 夜去』
【初回盤】¥1,750+税DDCK-9004 CD+DVD
(カクバリズム)

■邦楽

何度聴いても違った発見があり、違った情景が浮かぶ、アンセムナンバー!

Orphans / cero( http://www.kakubarhythm.com/special/orphans/
※2nd SINGLE『Orphans / 夜去』収録曲

Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)。
2004年に高城、荒内、柳で結成。2006年ごろからジオラマシーンとして活動する橋本が加入。
様々な感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップ ミュージックへと昇華させる。
2011年1月にリリースした1st album「WORLD RECORD」は各地で好評を博し、 現在もロングセールスを記録。
2012年はFUJi ROCK FESTIVAL(2年連続!)、SWEET LOVE SHOWERなどの大型フェスへの出演、海外アーティストの来日サポートやクラブシーンでのライブなど、ジャンルレスに活動の場を広げ、 待望の2nd album「My Lost City」を2012年10月にリリース。
2012年を代表する1枚との呼び声も高く各地で大絶賛、大好評を呼んだ。
2013年にはシングル『Yellow Magus』リリース、
今作の2nd SINGLE『Orphans / 夜去』は、スマッシュヒットしたシングル「Yellow Magus」より約1年、バンドの成長と新機軸が感じられる表題曲2曲を両A面シングルとしてリリース。
“Orphans“は、ソウルフルでメロウでいてエバーグリーンで、マスターピース。煌いて切ないアンセムナンバー。
“夜去”は、メロウでスムースなグルーブが炸裂しつつ、序々に変化していくcero独特の世界が構築されている。
カップリングに小沢健二''1つの魔法(終わりのない愛しさを与え)''カバーを含む全3曲収録CD+DVD。
DVDにはライブ映像6曲を収録。

☆ 2014.12.17 (Wed)on sale
1st and Last Album『Half moon spiral』
OBOCD-025 通常盤【CD】¥1,500(税別)
(ONE BY ONE RECORDS)

名古屋のHalf moon spiralが刻む、
かけがえのない、心に寄り添う1枚!

展望台 /  Half moon spiral
http://45.xmbs.jp/halfmoonspiral/
※1st and Last Album『Half moon spiral』収録曲

2010年4月 織物の街 尾張一宮市にて結成された、Vocal&Guitar日置逸人、Bass武藤克太、Drum&Chorus山崎大輝からなる3ピースバンド。
情景の浮かぶ歌詞、耳に自然と馴染む心地良いサウンド、絶対的な声を中心に澄み切った美しいイメージを描き出す無色透明のロックバンド。
2014年内での解散を発表。
彼らにとって、最初であり、最後となるワンマンLIVEを、
12/17(水)名古屋CLUB ROCK’N’ROLLにて開催!
この日から、彼らにとって初となる、そして最後となるアルバム『Half moon spiral』をリリース。
音源化されている楽曲と新曲2曲を含む計10曲収録。
Half moon spiralの歴史を辿るに相応しいベスト盤的1枚。
心を穏やかにしてくれる彼らの作品を聴きながら、午後のひとときを。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。