MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ〜昼〜

今月に戻る

☆2016.05.20 (Fri)on sale
WPCR-17223/\1,980(本体)+税
(WARNER MUSIC JAPAN / International)

■洋楽

全世界で大ブレイク中!!
激カワなクリッシー・コスタンザが率いるAgainst The Currentが
超待望のメジャーデビュー・アルバムをリリース!!

Running with the Wild Things / Against The Current (http://wmg.jp/artist/againstthecurrent/
※NEW Album“IN OUR BONES”収録曲

アゲインスト・ザ・カレントは、2006年に結成され、ニューヨーク州をベースに活動するバンド。
当初は、男性のみの4人組バンドだったが、YouTubeにカヴァー曲をあげ、注目を集めていたクリッシー・コスタンザ(ヴォーカル)が加入。現在はクリッシー、ダン・ガウ(ギター、ヴォーカル)、ウィル・フェリ(ドラム)の3人で活動中。
今までにデジタル販売のみで2枚のEP『Infinity』(2014年)、『Gravity』(2015年)を発売。
もともとYouTubeにあげた彼らのヒット曲のカヴァー(総再生回数1.2億超え)が世界中で話題となり、
今、まさにYouTube発のアーティストとして注目を集めている。
ちなみに話題を集める大きな理由はクリッシー(1995年8月23日生まれ)の間違いない歌唱力と見た目の可愛さ、そしてセンスの良いカヴァーアレンジ。
2015年3月4日にはパラモア、FUN.、トゥエンティ・ワン・パイロッツなどが所属するFBR(FUELED BY RAMEN)とメジャー契約したことを発表。
今では英米などのロック雑誌の表紙を飾るまでに注目されるバンドとなった。
日本では2015年に日本独自企画アルバム『グラヴィティ』(既発EPの収録曲に、
日本のポップスのカヴァー曲とONE OK ROCKのTakaとのデュエット曲“ドリーミング・アローン”を追加)を発表し、
9月には単独公演とONE OK ROCKの幕張メッセ公演のサポート・アクトとして来日し、
O-WESTで1日2公演のチケットも即完させた彼女らだが、
実は世界的にはこの『イン・アワ・ボーンズ』が正式なデビューアルバムとなる。

☆2016.05.18 (wed)on sale
5th FULL ALBUM「eve」
通常盤/PCCA-04381
\2,600(税抜)
残響レコード /ポニーキャニオン
5th FULL ALBUM「eve」
初回限定盤(CD+DVD)/PCCA-04380
\3,600(税抜)
残響レコード /ポニーキャニオン

■邦楽

岐阜のヒーロー!cinema staff、1年ぶりとなるフルアルバムをリリース。
何か予感、胸騒ぎがする1枚。

希望の残骸 /cinema staff
http://cinemastaff.net/
※5th FULL ALBUM「eve」収録曲

岐阜出身のGUITAR+VOCAL 飯田瑞規、GUITAR 辻友貴、BASS 三島想平、DRUMS 久野洋平からなる
岐阜出身の4ピースギターロックバンド!
2003年辻、飯田、三島 により前身バンド結成。
2006年07月久野が加入し現在の編成となり、愛知・岐阜県 のライブハウスを中心に活動を開始。
2012年PONY CANYONからメジャーデビュー。
これまでに、シングル4枚、ミニアルバム5枚、アルバム4枚、LIVE DVD1 枚の作品をリリース。
オルタナティブ、エモ、ポストロックに影響を受けたセンス溢れるポップなメロディと、
それとは対照的な直情的で衝動性の強い攻撃性を持ち合わせたギターロックバンド。
5月18日に1年ぶり5枚目のフルアルバム「eve」をリリース。
NHK岐阜放送局 岐阜地域ドラマ「ガッタンガッタンそれでもゴー」主題歌曲「YOUR SONG」、
テレビ東京系アニメ「遊☆戯☆王ARC−V」オープニングテーマ「切り札」が収録される。
「希望の残骸」はそのアルバムの支柱となる楽曲で、
飯田瑞規の澄み切っていて揺るぎないタフネスを感じさせる歌を
果てしなく広がる上空に向けて限界まで飛ばすようにして響かせるナンバーだ。

☆2016.05.11 (wed)on sale
3rd SINGLE『時代をあつめて』
UPCH-80432/\1,296 (Tax in)

新潟県上越市出身、3ピースロックバンド。
ウワサのマイヘア、ついにメジャーデビュー!

戦争を知らない大人たち / My Hair is Bad
http://www.myhairisbad.com/
※“時代をあつめて”収録曲

新潟県上越市出身、Vo.&G:椎木、Ba:山本、Dr.:山田からなる3ピースロックバンド。
My Hair is Bad。通称“マイヘア”
今、目が離せないバンドとして大注目のマイヘアがついにメジャーデビュー!
「戦争を知らない大人たち」は
「まるで春みたいで むくりと動き出した 寝ぼけ眼 僕は 生乾きだった」と始まる、
詩人・椎木知仁が新たな覚醒を迎えた曲。
微妙に韻を踏みながら、リズムを縫うように連射される言葉たち。
ポエトリーリーディングのようなこの曲は、
年間170本を超えるライブ活動の中から生まれた。
ON THE ROAD. 車で全国を縦横無尽に移動しながら、
歌をつむぐ彼らは、現代のビートジェネレーションだ。と言ってみる。
その日の気持ちをその瞬間に浮かんだ言葉で歌う、
一切の予定調和がないライブもファンを急増させている大きな魅力の一つである。
5月下旬からスタートする「ホームランツアー2016」は各会場軒並みSOLD OUTなっている。

新潟には、「杉と男は育たない」ということばがある。育ててみませんか。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。