MID-FM HIGH POWER PLAY!

MIDサウンドスケッチ~昼~

『HYPERSONIC MISSILES』
Sam Fender
2019/9/13 (Fri) release
UICP-1195
(UNIVERSAL INTERNATIONAL)

■洋楽

無力な僕の憂鬱を超音速で打ち抜いて。

Will We Talk? / Sam Fender
https://www.universal-music.co.jp/sam-fender//
※NEW ALBUM “HYPERSONIC MISSILES”収録曲

曇りのない独自の社会的視点とメロディー・センスで世界中の憂鬱を打ち抜くデビュー・アルバム!
BBCが期待の新人を選出する「Sound Of 2018」にノミネート、2019年のブリット・アワードで批評家賞も受賞、
MTVそしてYouTube Music、VEVOディスカバーの2019年の見るべきアーティストにも選出された
UK出身25歳のシンガー・ソングライター。
伸びやかなヴォーカルとメロディー、フックの融合が心地よいサウンドはもちろん、
社会問題を反映したテーマや歌詞にも注目が集まっている。
レディング・フェスティバル、リーズ・フェスティバル等の大型フェスへの出演も含め年間を通じた精力的なライヴで支持を拡大。
2018年10月から年末にかけて開催された全英ツアーは全16公演が完売するなど、
そのライヴに注目が集まっている。そして2019年、サマーソニックに初来日も果たした日本でも注目のアーティスト。

☆2019.9.25 Release
3rd full album『 一 声 讃 歌 』
TECG-37127 / ¥3,909+税
(TEICHIKU ENTERTAINMENT, INC.)

■邦楽

逃げない自分を愛してあげるために、
人は今日も前線へと向かう。

前線 / ヒグチアイ
http://higuchiai.com/
※3rd full album『 一 声 讃 歌 』収録曲

平成元年生まれ。シンガーソングライター。
生まれは香川、育ちは長野、大学進学のため上京し、東京在住。
2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリン・合唱・声楽・ドラム・ギターなどを経験、様々な音楽に触れる。
18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始。
2016年、1st ALBUM『百六十度』でメジャーデビュー。
これまでに培った演奏力と、本質的な音楽性の高さが業界内外から高い評価を受け、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」など大型フェスへの出演も果たす。
メロディアスな高速ピアノリフに乗せた、まっすぐに伸びるアルトヴォイス。
ピアノと一体になった小さな身体から振り絞られる熱情が、時にたおやかな美しさを、時に心かきむしられる焦燥を、時に喪失の中の光を描く。
独特の視点で綴る歌詞世界は、ありふれた日常の風景を短編小説のようにドラマチックに昇華させる。

3rd FULL ALBUM「一声讃歌」2019年9月25日リリース。
今作に収録されている今月のHIGH POEWR PLAY楽曲「前線」は、
自分を愛してあげるためにはどうするか、自分の戦いから逃げないことである。
逃げない自分を愛してあげるために、人は今日も前線へと向かう、
そんなメッセージを持った楽曲。

☆2019.09.04 (wed)on sale
2nd Mini Album『Our Breathing』
316-LDKCD 価格 : 1600円(税抜)
レーベル : Living,Dining&Kitchen Records
発売元 : LD&K inc.

「圧倒的な多幸感」をどこまでも深く探求する
FILTER 5人の個性を追求した作品!

Our Breathing /  FILTER
https://www.filterofficial.com/
※2nd Mini Album『Our Breathing』収録曲

千葉県柏発・オーディエンス全員参加型フェスティバルサウンド『FILTER』
待望のセカンドミニは多幸感を超えた先にあるFILTERの息遣いを感じる1枚。
前作『euphoria』では、タイトルの通り多幸感を体現させる音楽を武器に新時代のパンクサウンドを確立。
レコ発のツアーファイナルでは渋谷SPACE ODDにてKOTORIとWiennersを迎えソールドアウトさせ、
主催の一員を務める地元・柏の野外フェス『CAMPASS2019』は3年目にして初の2DAYS開催。
のべ2000人を動員させるなど注目バンドの新作は『Our Breathing』
「5人それぞれの息使い」というテーマに込められた今作は、FILTERをより知るための1枚。
「圧倒的な多幸感」をどこまでも深く探求する5人の個性を追求した作品となっている。



携帯からリクエスト!
携帯からのリクエストはこの2次元コードを携帯のバーコードリーダーで読み取り、リクエストURLにアクセス下さい。